今泉「博多 表邸」で、文字飲みin福岡

2009.08.10 Category D40, Design, web, Works, イベント, 福岡の飲食店

001
8/8[土]に、主催の@hmd703さんをお迎えしての、「文字」を肴にする飲み会
「文字飲みin福岡」が行われました。場所は今泉・上人橋通りの「博多 表邸」。
当初、10人だった予定が7人になったものの、それぞれの自己紹介のあとに
「文字」に関する1分プレゼンが行われましたよー。内容はこんな感じ↓

※この日はみんなtwitterユーザーだったので、名前の代わりにtwitterのIDで書いてます。

@maria375さん(Web運営)
お仕事でよく使うフォントと、dingbat書体(文字が全部絵になってるやる)が大好き!とのこと。
僕も、あの、上下左右の指の形をしたやつは妙に気になります。

@amadamanさん(グラフィックデザイナー)
お仕事で作ったロゴの紹介と、A1明朝(モリサワ)について。
すごく資料が分かりやすくて、さすが!と思いました。

ロゴタイプや書体の作り方・パスの作り方が難しくて…と相談したら、
現場のテクニックを色々教えて頂きました。感謝!
持ってきてくれたレタリング教本にも、みんな興味津々でした。


002
@ecogrammerさんとお会いするのは久しぶり!

@taromisako(グラフィック・Webデザイナー)
普段使っているフォントの組み合わせの説明。フォント環境が揃っていない状態で、
HelveticaやBaskervilleなどのシステムフォントやフリーフォントをどう使っているかを
「文字飲みの友」というしおりで紹介しました。

@ecogrammerさん(システム開発←でいいですか?)
デザイナーじゃないんですけど…と言いつつ、作ったサイトや、良く使う書体の紹介。
「フォントとショップ・会社がどうみても合ってないことがある」という発言に、
みんな「ありますよねー」と納得!
福岡のフリーペーパーは、一部を除いてレベル高いですよねー(Fdとか)という話など。

@hmd703さん(グラフィック・Webデザイナー)
あ、SDカードのエラーで画像が飛んだ!!

いろいろな書体で打った、カタカナの「ペ」とひらがなの「ペ」の
区別が付きますか?というお話。ほぼ全員の予想が外れてビックリでした。
昔と比べて今ではカタカナの「ペ」の方がよく使われるから、
文字の作られた時期によってもどちらが大きいかが変わっている…というお話を
みんなでへええっと聞きました。資料もしっかりデザインされてて
(「ぺ」だけに用紙の隅っこに、林家ぺーが居たり)、さすが!


003
@tbtterさん(グラフィック・Webデザイナー)
最近興味があるという、アラビア文字のお話。
資料で持ってきてくださった本に、みんな興味津々でした。
アラビア文字の進化がページの進行に対応しているのですが、
普段全く触れる機会のない文字なので、とても新鮮でした。


004
@yaiveさん(Webデザイナー)
MacBookProの英字キーボードがいかに合理的になってるか、というお話。
たしかにPhotoshopのショートカットとか、JIS配列だと不自然な位置に設定されてるよなーと
初めて気付きました。ちょうどお仕事の画面が映っていたので、
うっかりPhotoShopを使ったWebデザインのワークフローなども
教えて頂きました(文字関係無くなっちゃって、ごめんなさい…)


005
博多 表邸」、初めての場所でしたけど、
コースを頼むとお手頃価格で九州の食材を使ったメニューがいろいろ出てきて、
いい感じでしたよー。ただ、みんなプレゼンしながら必死で食べる感じになっちゃたので
今度はもう少し食べ物を控えた会場でもいいかもしれない、と思ったりしました。

写真はデザートの甘夏ゼリー。良い意味でデパ地下っぽくておいしかったです。


006
二次会は、場所を変えて@yaiveさんの顔馴染み、大名の「7」で。
遅れて到着した@sujiiさんと、一緒に来られた先崎さんとここで合流。


007
「では、早速履歴書を…」ではなくて、一次会での資料を見る二人の図。
今回は普通の同業者で集まるただの飲み会と違って、
「文字」というテーマでそれぞれが話すことで、いつもより突っ込んだ話ができたり
初対面の場合の敷居も下がって、とても有意義な会でした。
主催のhmd703さんと参加して頂いた皆さん、ありがとうございました!

hmdさんからは他にもマニアックな話がいろいろ聞けそうだったので、
ぜんぜん時間が足りなかったです!懲りずにまた来て下さいねー(ホントに!)!


全体を通してみると、twitterと参加者のブログが中心の告知だったからか
グラフィックよりWeb寄りの人が多かったのですが、
次回はそれぞれの人数が同じぐらいになると、もっと活発に情報交換ができるかなあと思いました。

やっぱりタイポグラフィの話になると、どうしても歴史の長いグラフィックデザイン界の方が
色々なノウハウがあると思うんですよね。次回をやるならあんまりWebに触れてない
デザイナーさんにも来てもらいたい気がするのですが、どうしたらいいのかなあ…。

みんなが自慢の仕事を持ち寄って、ノウハウを語る「グラ飲み」もしたいです!



<おまけ>

mojinominotomo

今回持参した冊子「文字飲みの友」、pdfデータを用意してみました。
A4用紙に両面印刷して、二つ折りにしてホッチキスで綴じるだけの簡素な冊子ですが
当日の雰囲気が少しでも伝われば!


Comments

  1. neno Says:

    taroさん

    pdfありがとうございます!!
    かなり興奮気味で拝見させていただきました。

    自分の文字に対する認識やモチベーションが
    再確認できました。

    私も元々グラフィックデザイン専門だったのですが
    最近はwebの制作が専門になりつつあって、テクニカルな勉強ばかりしてしまっていて
    何かこう、物足りない日々を送っている感じがしてたんですけど
    今回こうやって文字飲みの様子をうかがっているだけでも
    かなり刺激されました。もっと勉強しなければ!と。

    A1明朝いいですよね。A1明朝についてはどんな話だったのか気になります~。

  2. タロウ Says:

    nenoさん>

    すっごく普通の内容のpdfなのですが、楽しんで頂けてなによりです!
    そうそう、お互いに話すことで、自分の立ち位置が分かるのが
    とてもいいなあと思いました。

    A1明朝、使ったことがなかったのですが、みなさんのお話を聞いて
    モリサワパスポートをついに購入してしまいました。
    amadamanさんのサイトで資料が見られるようになると思うので、
    更新されたらお知らせしますね!

  3. こま2@無念 Says:

    ああ。
    こうして読んでいると
    ふぉんとに楽しそうだなぁと
    ハンカチ噛みながらキーッってしそう。
    それぞれが用意した資料で
    性格とかもよくわかりそう。

    次回は参加したイッス。

  4. タロウ Says:

    フォントにたのしかったですよー。
    ゆるい縛りなのが良かったのかもしれません。
    次回があればぜひ!

  5. 第2回「文字飲み福岡」のお誘い | tarolog Says:

    […] 今泉「博多 表邸」で、文字飲みin福岡 […]

  6. 8/11[木] 第4回 文字飲みin福岡のお誘い | taromagazine™ Says:

    […] 【福岡第2回の様子】http://misaquo.org/tarolog/archives/4160 【福岡第1回の様子】http://misaquo.org/tarolog/archives/2280 【本家】http://typonight.hexaplus.com/ TypoNight Fukuoka #4(第4回 文字飲み福岡) […]

Copyright © TARO MISAKO All Rights Reserved.