ブックカバー展・宮沢賢治展トークショー

2010.10.11 Category イベント


今年も参加&運営のお手伝いをしているJAGDAさんのブックカバー展「BOOK at ME.」のサイト上に、

天神IMSで開催中の「本と、読書と、恋愛と。展」に行ってきました。
BOOK at ME. Book Cover Exhibition 2010

http://bookatme.jp/blog/1851

というレポートを投稿させていただきました。
とても力の入った展示で、「編集」という行為が
どれほど重要なのかということを教えてもらった気がしています。
10/18までの開催ですので、まだ行かれていない方はぜひぜひ。

この企画をプロデュースされているのが、九州大学・大学院の特任教授の目黒実さん。
絵本をテーマにした展示やワークショップ・講演会を全国で行っている
絵本カーニバルを手がけられている方です。

そんな目黒さんの別の企画が、実は大名の茂吉商店さんでも開催中。
打ち合わせでお伺いするまで、全然知りませんでした…。



毎年行われている「アートをたずねる月」のイベントで、
宮沢賢治展「おれはひとりの修羅なのだ」というズバリなタイトル。

100冊の宮沢賢治作品・宮沢賢治研究書と現代のアーティスト、クリエイタ—、
子どもたちが宮沢賢治をテーマに制作した作品を展示しています。
こちらの編集もIMSと同様、とても興味深い内容になっていました。


参加されている方の中には絵本作家のあべ弘士さん、荒井良二さん、
画家のMAYA MAXXさんなどの他にも工房まるさん、広松木工さん、
アルバス写真ラボの酒井さんなど福岡で活躍されている皆さんも。

会場がオフィスの一角なので、あまり知られていないかもしれないので
告知!です(べ、別にお客さんの事務所だからってわけじゃないですよ…!)。

あと、10/16[土] 16:00〜は目黒さんと茂吉さん、季離宮などを手掛ける
ナオキクリエイティブ
の久保山さんという超強力なラインナップによるトークショー
「呼吸する町、響き合う町」が行われます。

福岡の街に関わる3人が揃うこのタイミング、相当貴重だと思うので
当日は参加してみようと思います!


——————————————————————————————————————————

内容
「呼吸する町、響き合う町」

ゲスト
目黒実(九州大学大学院 特任教授)
久保山俊明(ナオキクリエイティブ 代表)
外山茂吉(モキチアンドパートナーズ 代表)

日時
2010年10月16日(土) 16:00~

場所
茂吉商店 モキチギャラリー祭 

入場無料 50名様(当日先着順)
ワンドリンク制¥500 ※アルコールのご用意もあります♪

さまざまなお立場から今回のテーマについて語り合っていただきます。
土曜日の夕刻に、ワインを片手に素敵なトークを楽しまれてはいかがでしょうか?
先着順(50名)でのご案内となります。ご予約は不要です。

お楽しみに♪

——————————————————————————————————————————


Comments are closed.

Copyright © TARO MISAKO All Rights Reserved.